2018年旅行するなら行きたい街ベスト3、キャンベラに行ってみよう

世界の旅行ガイドブックを発行するlonely planetが発表した「2018年世界で最も旅行したい街ベスト10」で、なんとオーストラリアのキャンベラがベスト3にランクイン。

シドニーのあるニュー・サウス・ウェールズ州に囲まれる場所、ACT州に位置するキャンベラは、オーストラリアでもとてもユニークな都市です。

シドニーからは高速バスも頻繁に出ており、片道$40~$50ほど、時間は3時間半ほどで行くことができます。シドニーに慣れてきたころに、週末お出かけするのにピッタリの場所と言えますね。

今回はそんなキャンベラについて、lonely planetに掲載されたおすすめの内容を元にご紹介します。

2018年のキャンベラは一味違う

世界1位を競うクリケットのテストマッチ、キャンベラのマヌカ・オーバルにて開催

クリケット
来る2018年に、オーストラリアで人気のあるスポーツ、クリケットのテストマッチが初めてキャンベラにて開催されます。テストマッチといっても練習試合という意味ではなく、国対抗の国際試合で、クリケット界で一番権威のある大会です。

※クリケットのルールについてはこちらの記事をご参照ください。

期間中は、クリケット好きのたくさんのオーストラリア人で賑わうこと間違いなしです。

第一次世界大戦休戦から100年、オーストラリア戦争記念館で記念イベント

第一次世界大戦
第一次世界大戦の休戦は1918年11月11日のことでした。それから100年の月日が経ち、オーストラリア戦争記念館では記念の式典を開催する予定のようです。

こちらの記念館では、第一次世界大戦並びに第二次世界大戦についての展示を見ることができ、第二次世界大戦についての内容は、日本人にとってなかなかショックであるとともに、世界から見たこの戦争の位置づけをしっかりと確認できる場でもあります。

また、オーストラリアを直接攻撃した唯一の国、日本がどのような結果を招いたのかを知ることができます。

もっとわかりやすく旅行して楽しい場所は?

シドニーに住む人にキャンベラのいいところを聞いたらどんな返事が来るでしょうか…?自然が多い、渋滞がない、それに加えて近年聞かれるのは、おいしいレストランが増えたことや、自転車のツアーに参加するのが楽しい!という回答です。

キャンベラのおすすめレストランを4つピックアップ

たくさんのレストランがあるなか、車などの交通手段ががなくても行きやすい、違った種類のレストランを4つピックアップしてみました。

ぜひ参考にしてキャンベラのおいしいものを堪能してくださいね。

Pomegranate 31 Giles St | Kingston, ACT 2604

Dessert time

A post shared by Erkin Esen (@pomegranaterestaurant) on


モダンオーストラリアンを中心とした地中海料理をベースにしたポミグラントは、オーナーシェフErkin Esenさんと、妻のZibaさんにより運営されています。

フランス料理のテクニック、トルコ料理のフレーバーなど、世界各国のエッセンスを取り入れた料理は見た目も美しく、キャンベラでもトップクラスの味を楽しめます。人気の前菜のシーフード、メインにラムをいただけば満足すること間違いなしです。

Black Fire Restaurant 45/38 Mort Street, Braddon, ACT 2612


スペイン料理をメインに地中海料理を楽しめる、ブラック・ファイアー・レストラン。できるだけオーガニックの野菜を取り入れ、長年の知識を積み重ねた農場からのお肉を使うというところから、食材への強いこだわりがうかがえます。

スロークックと呼ばれるじっくり調理されたローストや、地中海料理に欠かせない専用の窯を使用した料理たちは、お肉、魚、野菜と様々用意されています。グループでぜひ分け合っていろいろ試したいですね。

Les Bistronomes Corner of Elouera & Mort Street, Braddon, ACT 2612


レ・ビストロノマスはフランス料理のレストランで、おいしいパテとフランスのバゲットを楽しんだり、シーフードやお肉とワインのマッチングを楽しむなど、高級なひと時を過ごすのにおすすめです。

とはいえスタッフはとてもフレンドリーで質問をすれば嬉しそうに何でも答えてくるため、その雰囲気が好きで常連になる人も多いようです。

メインの料理にもしっかりとお野菜がついてくるなど、彩がいいだけでなく体にも嬉しい料理が揃います。お好きな方はぜひ、カタツムリをお試しくださいね。

Chairman & Yip Restaurant Burbury Hotel – 1 Burbury Cl, Barton, ACT 2600


広東料理を基本とした中華料理のレストラン、チェアマン・アンド・イップ・レストランはBYOでワインを持ち込むことができます。

ぜひ大勢で訪れて円卓を囲みたいところですが、テイスティングメニューというワインとお料理のマッチングを楽しむメニューでは、5メニュー+5ワインのコースが1人$85、ハーフグラスなら$48.5となっており、少人数でも様々な味を試すことができます。

アジア料理ならではの鴨、シーフード、キノコ、豆腐を味わえますし、ホット・ポットと呼ばれる鍋も人気料理の一つです。中でも鴨のパンケーキは人気料理でぜひ頼みたい一品です。

自転車好きにはたまらない、キャンベラでサイクリングを楽しむTips

サイクリング
キャンベラ内の自転車の移動はACTIONバスと呼ばれる、自転車キャリーのついたバスを利用することで効率よく移動できます。また、道路もシドニーと比べ混雑しておらず舗装もきれいなため、自転車の移動にもってこいです。

しかし、自転車を楽しむとなるとまずネックとなるのがキャンベラまでの交通手段ですよね。車で自分の自転車を運ぶのか、現地で自転車を借りるのか…サイクリストに人気の街キャンベラではいろいろな選択肢があります。

ぜひこちらの記事を参考に、楽しんでみてくださいね。

自分の自転車に乗る場合

車を運転して、自転車を運ぶ

シドニーからドライブで行きやすい立地にあるため、自転車を運ぶことができる車さえ用意できれば、難しい方法ではありません。現地に行ってしまえば一番フレキシブルな方法ですね。

車内が広ければ中に入れて運ぶこともできますが、専用キャリーを使って車上に乗せたり、トウバーと呼ばれる車のおしり部分に取り付ける棒にキャリーを設置するタイプもあるようです。

自転車が載せられるバスや電車を利用する

バスの場合
シドニー~キャンベラ間での高速バスを運行しているMURRAYSを例にすると、32㎏以内の自転車で、携行用のバッグに入ったもののみ追加料金$20で持ち込みが可能ということです。

(参考:MURRAYS Excess Luggage

電車の場合
本数は少ないですが、シドニーからキャンベラまで直通で電車が通っており、自転車を乗せることが可能です。ただし、しっかりと携帯用のケースに入れられたものや折り畳み自転車のみなどの制限があります。

自転車を積みたい場合オンラインでのチケット購入はできないため、予約専用の番号へ電話することが必要です。その他通常とは違った乗り込みの手続きがあるので説明をしっかり確認しスムーズに搭乗できるようにしましょう。

自転車の種類や大きさによっては無料ですが、そうでなければ$12.10 の追加料金が必要です。

(参考:Luggage on NSW TrainLink services

現地で自転車を借りる場合

自転車を用意してくれるツアーに参加する

自転車をレンタルするお店で開催されているツアーなどに参加すると、手続きが簡単でスムーズです。また、同じ趣味の人たちと出会うことができるため、楽しい旅の交流ができることでしょう。

自転車のみレンタルする

「bike hire Canberra」などと検索することで、関連するサービスをたくさん見つけられます。値段やお店の立地等を比較して、利用しやすいものを見つけたいですね。

Cycle Canberraは、ホテルまで自転車を配達してくれるため、とりに行く必要がないという便利なサービスを提供しています。また、Spinway Canberraは、無人で自転車を貸すスポットを各地に用意しているため、クレジットカードだけで簡単に乗り降りできます。

まとめ

2018年大注目のキャンベラについての情報はいかがでしたでしょうか。

オーストラリアらしいビーチを体験するなどの場所はないものの、自然にあふれ、運が良ければ野生のカンガルーにも会える場所、キャンベラ。シドニーのあわただしい生活の中で、ちょっと自然を感じるのにもピッタリの場所です。

シドニーの暮らしに慣れて、少し冒険をしたくなった時にぜひ訪れてみてくださいね。